家族葬から団体葬まで
幅広いプランで対応します。

【通話無料】24時間365日対応 0120-24-0994

 

会社概要

社長あいさつ 想い出に残るご葬儀のために心をこめて

代表取締役
藤井眞子

早いもので、この仕事に携わって30年近くの歳月が流れようとしています。振り返りますと、沖縄の葬儀も大きく変わりました。変わらないのは大切な肉親を失った遺族の悲しみです。私ども公益社では、遺族の方々に代わって 葬儀を執り行うときにも単に形式上の葬儀をするのではなく、参列の方々に心から「良いお葬式だった」と言っていただけるような想い出に残るお葬式を目指してきました。このようなお葬式こそ、遺族の方々が悲しみを癒やすための最善の方法と私は確信しています。
私どもでは『細かい心配りができる人材』を育成するため、九州を中心とした本土の協力企業に社員を研修派遣するなど、従業員教育に力を注いでまいりました。また、故人の趣味の品、好きだった品、想い出のたくさん詰まった品などを飾り、在りし日の故人を偲ぶお葬式の演出なども、遺族の方々への心配りの一環として行ってきました。今では、他の企業でもこうした手法を取り入れるところが増えていますが、この方法を初めて沖縄に紹介してきたのは私ども公益社なのです。
2003年には長年の働きがようやく実り、県内では22年ぶりの許可となる互助会『ゆいまーる沖縄』をスター トさせることもできました。沖縄の助け合いの精神である「ゆいまーる」に習い、冠婚葬祭の各分野に精通した専業企業が力をあわせながら、お客さまに最大級のサービスをしていくという全く新しいタイプの互助会です。ぜひご利用いただくよう、おすすめ申し上げます。公益社は今後も自己研鑽し、皆さまに愛され支持される企業を目指していきます。

 

 

会社概要

 
会社名 株式会社 公益社
所在地

〒901-0242 沖縄県豊見城市字高安560-1

googlemapで見る

TEL/FAX TEL:098-856-8181/ FAX:098-856-6300
設 立 1953年
資本金 1,000万円
決算期 2月(年1回)
代表取締役 藤井眞子
社員数 42人
各官庁・各団体契約指定
  • 冠婚葬祭互助会ゆいまーる
  • 沖縄県中部勤労者福祉サービスセンター(ゆいワーク)
  • 全日本葬祭業協同組合連合会加盟店
  • 全沖縄葬祭業連合協同組合加盟店
  • 沖縄県警察本部遺体搬送業務契約指定店
  • 沖縄県警察共助会指定店
  • 沖縄県防衛協会会員
  • 郵政弘済会
  • 沖縄電力共済会契約指定店
  • 那覇市職員厚生会契約指定店
  • 浦添市職員厚生会契約指定店
  • 日本税理士協同組合連合会指定店
  • 南部市町村生活保護取扱店(葬儀費用一部免除)
  • 那覇市(行旅死亡人)身元不明委託契約指定店
  • 那覇市役所(保護課)行政死亡人委託契約指定店
  • 浦添市役所(福祉課)行政死亡人委託契約指定店

 

 

本支店・斎場

  • 壷屋本社

    那覇市壷屋1-32-12
    098-863-1443

  • 公益社 浦添店

    浦添市安波茶2-1-7
    098-870-0922

  • 中部支店

    沖縄市美里5-24-10
    098-938-3722

セレモニーホールとみしろ

豊見城市高安560-1 098-856-8181

googlemapで見る

 

 

会社概要

1953年 合名会社公益社 設立
1956年 豊見城火葬場運営開始
1988年 6月 首里支店開設
1995年 7月 株式会社沖縄コウエキ設立
(合名会社公益社より葬祭部門を移行)
1996年 5月 有限会社オキソウ設立
(合名会社公益社より霊柩寝台車等運送部門を移行)
1997年 4月 セレモニーホールとみしろ落成
1999年 6月 浦添支店開設
2000年 6月 豊見城火葬場の運営を合名会社公益社から財団法人葬礼会へ移行
2001年 1月 株式会社ゆいまーる沖縄共同設立
2001年 12月 株式会社ゆいまーる沖縄に経済産業大臣より
冠婚葬祭互助会許可互第9003号
2002年 6月 中部支店(沖縄市美里)開設
2003年 1月 冠婚葬祭互助会 株式会社ゆいまーる沖縄代理店として互助会会員募集及び葬儀施行業務を開始
2004年 3月 株式会社沖縄コウエキを株式会社公益社へ社名変更
2013年 4月 法事部門設立
生花部門(『花のオキソウ』)設立
2015年 10月 『花のオキソウ』を『花の店カンナ』に名称変更